3CMOS高性能フルハイビジョンカメラ MKC-500HD
製造販売企業:池上通信機株式会社

● 製品について

MKC-500HDは、フルハイビジョン(1,920×1,080)対応3CMOS方式を採用。放送用デジタル技術を凝縮したデジタルプロセスLSI(ASIC)を搭載し、水平解像度1,000TV本、S/N54dBの高画質、2,000lx / F12の高感度(当社従来比: 約1.4倍)を実現。クラス最高峰の感度を確保しました。低照度手術下でもより鮮明な画像の撮影が可能です。新開発の画像補正機能により微細部分の映像表現、解像感、被写界深度が格段に向上しました。

● 特長

●撮像から出力までを高品質なフルハイビジョンで処理。高品質な映像を出力することができます。
●撮像素子には、新開発207万画素1/3型フルハイビジョンCMOSセンサを採用。フルハイビジョンセンサならではの高精細な映像を再現
●ICGに対応し、従来のハイビジョンカメラでは捉えることが難しかった、近赤外領域の蛍光術部を鮮明に捉えることが可能
●最適な映像を表現する多彩な機能
●現場で威力を発揮する充実の機能
●さまざまな運用に対応
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。