3D医用画像ワークステーション ziostation2
製造販売企業:ザイオソフト株式会社|販売企業:アミン株式会社(日本)

● 製品について

【先進の画像診断を、誰にでも。】
3D医用画像処理ワークステーションは、画質と速度を追い求めて進化を続けてきました。ザイオソフトが次に考えたのは、その高度な機能を洗練させ、より容易に、どこからでも使えるようにすること。ziostation2は、CTやMRIなどのモダリティから得たボリュームデータを画像処理し、3次元表示や定量解析を行うことで診断をサポートする医用画像処理ワークステーションです。検査や目的に合わせた高度な画像処理・解析もziostation2なら日常検査に無理なく組み込むことが可能です。

● 特長

●スーパーコンピューティング技術に基づく独自技術PhyZiodynamicsを基幹として高精細な画像解析を高速処理。
●頭部から心臓、肺野、腹部までさまざまな検査に対応する豊富な解析アプリケーションをラインナップ。
●必要なツールがわかりやすく配置されたシンプルなユーザーインターフェイス、優れた自動処理やマクロ機能など、どなたでも高度な処理が容易に行なえるユーザビリティを実現。
●マルチモダリティ・マルチベンダーに対応。CTやMRIなど複数のモダリティにも1台で対応でき、PACSや既存のシステムとの連携も容易。
●複数のコンポーネントを組み合わせるシステムのため、クリニックから大規模病院まで規模にあわせたシームレスなネットワーク構築が可能。画像処理サーバを追加すれば、クライアントを増設し、システムの拡張も容易です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。