三相交流中周波治療器 ウィモトン WY-502
製造販売企業:株式会社チュウオー

● 製品について

【疼痛治療・術後の筋教育からスポーツ選手の筋増強まで。スイスと日本の技術が作り上げた三相交流中周波治療器…ウィモトン療法】
ウィモトンは、正弦波で刺激感のない中周波11,000Hzを使用、身体の深部筋へ通電を可能とする三相交流中周波治療器です。最高出力100mAの電流容量をもち、歩けない、立てない、筋弛緩などの疼痛治療や術後のリハビリテーションからスポーツ選手の筋増強までに効力を発揮します。スイスの技術と日本の技術が協力して開発した待望の治療器として需要がひろがっています。

● 特長

●2チャンネルタイプで、治療効率アップ
●中周波・低周波、2つの電流を同時通電
●ウィモトン特有の三相交流による立体的治療(三次元治療)
●筋線維へ直接賦活する優れた効果
●出力1、出力2反転スイッチ搭載
●他の中周波治療器の追随を許さない100mAのパワー
●中周波と低周波のコンビネーションで、筋線維にやさしく、直接作用します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。