スタッカート人工心肺装置 S5

● 製品について

スタッカート人工心肺装置S5は、ユーザーのニーズに応じて様々なシステム構成を可能とする人工心肺装置を設計・開発するというソーリン・グループの伝統を取り入れた、第5世代の人工心肺装置です。
30年にわたる研究開発と、ユーザーからの強い要望を融合させることによって生まれた人工心肺装置S5は、医療分野における革新的な最先端のデザインとして認められ、2006年にiFプロダクトデザイン賞を受賞しました。

● 特長

●S5は、モジュール・システムのコンセプトによって設計されており、高い柔軟性を有しています。
●S5のシステムは、必要に応じて自由に構成することが可能です。
●コンポーネント、モジュールおよびアクセサリを組合せることにより、ユーザーのニーズや要望に合わせた“テーラーメイド”の人工心肺装置を設定することができます。
●各コンポーネントやモジュールは、素早く簡単に交換することが可能で、いつでもシステムの変更や拡張を行うことができます。
●日常メンテナンスも、より簡単に行うことができます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。