イオス フィジオ(人工肺・リザーバー一体型) D905

● 製品について

『D 905 イオス フィジオ』は、「常に患者様の体格にあわせて最適なサイズと性能の人工肺を世界に」というソーリン・グループの基本コンセプトに基づき、従来の小児用と成人用の中間に位置する製品として開発されました。
160mLの低充填量でありながら、多くの成人患者さんにもご使用いただける流量を実現。リン脂質ポリマーコーティング、回転式リザーバーの採用をはじめとする「生体適合性」、「操作性」、「安全性」を考慮した数々の心機能を備えた膜型人工肺です。

● 特長

●充填量160mL/minでありながら、最大血液流量5L/minを実現しました。
●人工心肺システムにおいて血液接触が最大である中空糸膜の面積を1.1m2と低減。血液の異物反応を極力抑える設計としました。
●リザーバーには陽圧防止弁が標準装備されています。
●レイアウトに柔軟に対応する回転式リザーバー&ポート
●『フィジオ』コーティングは生体の血管内皮表面を覆っているリン脂質と類似した構造を持った高分子ポリマーコーティングです。
●セパレートリザーバーを採用。吸引血と静脈血を分離して貯血し、カーディオトミーリザーバー部に貯血された吸引血を自己血回収装置で処理後返血することが可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。