ホルミウムレーザー バーサパルスパワースイート100W

● 製品について

【ホルミウムレーザの最高峰 PowerSuite 100Wの出現】
よりスムースで高出力による前立腺肥大症の手術(HoLEP/HoLAP)が可能になりました。

● 特長

●f-TULをはじめとする結石破粋においても0.2Jからの出力が可能で、より細かな出力設定ができます。
●ホルミウム・ヤグレーザは2,100nmの遠赤外線であるため、水分には高い吸収を示しますが、色素には影響されません。それに対してKTPやネオジウムは色素(メラニン、ヘモグロビン)に対して高い吸収を示し、水分へは低い吸収を示します。
●ホルミウム・ヤグレーザはCO2レーザと同じく、水分への吸収度合いに応じて、色素または血管分布に関係なく、パルス一発の到達深度は全ての組織において0.5mm以下の目に見える範囲です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。