前眼部画像解析装置 Pentacam®HR
製造販売企業:中央産業貿易株式会社|製造企業:OCULUS社(ドイツ)

● 製品について

1回、約2秒の測定で前眼部の精密トポグラフィ、トモグラフィを作成する前眼部画像解析装置です。

● 特長

●高解像度CCDカメラの採用により、138,000点のハイトデータを計測できます。
●角膜の混濁度合、外傷、IOL、pIOL等を詳細に観察可能です。
●オプションの3次元pIOL機能を追加することでpIOLの加齢による変化をシミュレート可能です。
●DICOM規格での通信による指示で測定結果をファイリングシステムに格納することが可能です。
●お手持ちのPC(Windows)にソフトウェアライセンスをインストールすることで、測定したデータをどんな所でもレビュー可能です。屈折矯正、白内障のパッケージソフトを始め、オプションソフトについてはすべて後日インストールも可能です。
●PentacamアプリをインストールしたiPadに解析画面を転送、格納することで、いつでもどこでも必要な画面を簡単にレビュー可能です。

薬事販売名:ペンタカム HR
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。