グレア内蔵型コントラスト感度測定器 CSV-1000HGTi
製造販売企業:中央産業貿易株式会社|製造企業:VectorVision社(アメリカ)

● 製品について

【ベクタービジョンのコントラスト感度測定装置は世界標準であり、視機能の変化を検出できる新しい検査装置です】
VECTOR VISIONのコントラスト感度テストは、様々なコントラストレベルに対して視覚感度を評価するため、標準視力表での検査よりも早い段階で視覚病変を発見し、定量化できます。コントラスト感度テストは屈折矯正手術や白内障、緑内障、さらにはコンタクトレンズの性能等の評価に威力を発揮し、45ヶ国以上で使用されています。

● 特長

●標準化されたグレアテストで、ベクタービジョンの他の全ての視標で使用できます。
●白内障の診断記線のために、夜間に45m前方からライトを照らして近づいてくる車(ハロゲン・ヘッドランプ)のシュミレーションを呈示して、コントラスト感度を評価します。

薬事販売名:グレア内蔵型コントラスト感度測定器CSV-1000HGTi
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。