スリットランプマイクロスコープ 300XL

● 製品について

【眼科治療の新しいStandardへ】
今まで高評価を得た「Nシリーズ」スリットランプを更にグレードアップし、眼科診療のスタンダードなスリットランプとなるべく300XLは誕生いたしました。
眼科医の「望み」を終結させた、スリットランプマイクロスコープ…。ここに誕生です。

● 特長

●光路間距離として最善の距離22mmを採用することで、眼底観察に適した光学系を実現しました。
●接眼鏡筒は、6°方向へ傾斜し、融像が容易でストレスのない観察を提供いたします。
●アイキャップと視度調節リングが独立しているため、使用中に視度が狂ってしまうことがありません。
●ロックレバーは、ジョイスティックの根元にリング状に装備され、ベースの前後・左右の動きを簡単にロック/解除することができます。
●眼科レーザーメーカーの『網膜光凝固レーザーシステム』のスリットランプとして採用されました。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。