手術顕微鏡 OM-18

● 特長

●懸垂部を顕微鏡側面に移動し術者正面の視界の確保を可能にしました。
●多彩な照明光学系により、手術環境に適した照明を選択することができます。
●網膜光障害から患者の網膜を保護するため光障害の原因となる波長を遮断するフィルターを内蔵しています。
●アポクロマート補正により、色のにじみ、色ずれが軽減され、更に解像力、コントラストが一段と向上しました。
●視度が6°内方へ傾斜しています。そのため自然な眼位で融像が容易になりました。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。