RoBi® バイポーラ把持鉗子 K38321 CL/K38322 CL
製造販売企業:エム・シー・メディカル株式会社|製造企業:カールストルツ・エンドスコピー・ジャパン株式会社(日本)

● 製品について

RoBi®とは"Rotationg Bipolar Instruments"から命名した商標で、「バイポーラ凝固機能」「ローテーティング可能なシャフト」「ハンドル、アウターシース、ワーキングインサートに3分割可能」「特殊な構造により優れた操作性を発揮する先端部」の機能を一体化させた革新的な医療器具です。

● 特長

●正確で確実な把持・剥離操作を可能にしたダブルアクションジョウをバリエーションに追加
●360°回転可能なシャフト
●手術操作を妨げない45°傾斜電極コード接続コネクター
●ハンドル、アウターシース、ワーキングインサートの3つに分解が可能。メンテナンスが容易でランニングコストを軽減します。
●アウターシースはシャフト内洗浄が容易なクリーニングポート付
●オートクレーブ、プラズマ、EOG滅菌対応のリユーザブルタイプ
●トロカールサイズ6mm用
●CLERMONT-FERRANDモデル
●大きな血管や組織層の剥離・把持・凝固に有用です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。