人工股関節 バイメトリックXRシリーズ フェモラルコンポーネント

● 特長

●3°Bi-Planar Taperでインプラントの初期固定性を高め、近位からの荷重伝達を実現
●鍛造チタン合金は生体適合性、柔軟性により荷重を良好に分散
●3種類のステム近位形状Standard SPP/Reduced RPP/CDH
●2種類のネックアングル131.5 °/126.5°
●鏡面加工されたネック&ショルダーは、インピンジメントによる摩耗を低減
●細くデザインされたネックは、インピンジメントのリスクを低減
●ポーラスプラズマスプレーコーティングにより、初期固定性を高め摩耗粉によるオステオライシスを予防
●7種類のモジュラーヘッドサイズバリエーション
●内側に位置したステムインサーションホールは、ステム挿入時の大転子への干渉を防止
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。