RT2000用ディスポーザブル・ドーム DD2003

● 特長

●RT2000トランスデューサにスナップ・オンで簡単に装着できます。
●押し引き双方で行えるデュアル・フラッシュ方式を採用しました。誤作動防止のために、両側を確実に摘まないと急速フラッシュは作動しません。
●エア抜きが行いやすいドーム形状で、気泡の視認性が良く、気泡の滞留が少ない形状です。
●大気開放用の三方活栓には取り外さずにプライミングと大気開放が行えるイージーベントキャップが取り付けられており、コンタミネーションの軽減に役立ちます。
●三方活栓のタップは45°ごとにクリック感があり、ブラインドでもタップのポジションが判断できます。
●フラッシュ装置内蔵型
●加圧バッグによる持続微量フロー:3mL/hr
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。