人工膝関節 VANGUARD™ RP HI-FLEXフェモラル

● 製品について

人工膝関節置換術は優れた長期成績から年々手術数が増加しており、近年ではさらに高い機能性と耐久性という2つの相反するニーズを兼ねそなえた機種の開発が求められています。特にPS型人工膝関節は術後の可動域がよく、機能的にも優れていることから、より多く使用されるようになっています。
Biometは、安全性を確保しながら良好な機能を得られるデザインを追求し、PSモバイル型VANGUARD™ RP High-Flex人工膝関節(VANGUARD™ Rotating Platform High-FlexKnee)をVANGUARD™ Complete Knee Systemのハイディマンドな機種として開発致しました。

● 特長

●モバイル型の特性を活かした優れたコンフォミティーが安定性と機能性を向上
●大きく接触面積を確保したデザインにより関節面とPSポストに加わる応力を分散
●耐摩耗性を向上させ長期耐久性を発揮
●顆間部が連続する滑らかな関節面
●可動域全体を通じてポイントコンタクトしないデザイン
●フェモラルコンポーネントとベアリングは顆間において1:1のフルコンフォミティー
●セメントタイプ
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。