OSS™ Orthopaedic Salvage System

● 特長

●OSS™はFINNの後継機種となり、腫瘍用人工関節です。
●サイズバリエーションの拡充、各種オーギュメントの拡充、Total Femoral systemの追加などさらに様々な症例への対応が可能なシステムです。また比較的小柄な日本人に対応可能なRS(Reduced Size)Systemも追加
●OSS™、OSS™ RSともに組み合わせが可能ですので、さまざまなサイズに対する適応が広がりました。
例:
脛骨近位置換 4サイズ(3cm、5cm、7cm、9cm)
大腿骨遠位置換 4サイズ(3cm、5cm、7cm、8.5cm)

特長:Oncology(Tumor)、Salvageの両方に対応
Total Femur
Proximal Femur
Distal Femur
Proximal Tibia
●大腿骨遠位部置換・表面置換、脛骨近位部置換・表面置換の選択が可能
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。