エキシマレーザー角膜手術装置 EC-5000CX III
製造販売企業:株式会社ニデック

● 製品について

高い安全性と信頼性を持った従来製品での長年の実績・経験を基に、新しい装置、EX-5000CX IIIを提供します。

● 特長

●マルチポイントアブレーションシステムは、高次の収差を矯正することができます。
●OPD-ScanとFinal Fitの連携で、患者毎の症例に合わせた最適な屈折矯正データを作成できます。
●スーパーフレックススキャンにより、新たなアルゴリズムに基づき、切除面精度が向上しています。
●アイトラッキング、倍率変換、Online TED等、アライメントからレーザー照射に至るまで術者の手元で操作できます。
●オンライントーションエラーディテクションにより、眼球の回旋を測定・表示します。手術中に表示値を0に近づける事で、計画に沿った柱面成分や角膜の不正整分補正ができます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。