画像記録・保存装置 アイーダコンパクトHDシステム K20 0406 08
製造販売企業:エム・シー・メディカル株式会社|製造企業:カールストルツ・エンドスコピー・ジャパン株式会社(日本)

● 製品について

KARL STORZから提供されるAIDA compact HDは内視鏡手術における画像管理の簡略化を図り、記録におけるすべての必要機材を統合します。また、AIDAは1台で質の高い、画像管理方法の扉を開きます。加えて、ユーザーに対して取り扱いやすいよう、工夫されたKARL STORZ AIDA® compact HDは、静止画、動画、音声の各シークエンスを直接清潔区域内で取り込むことができます。データ管理の幅は広範囲にわたり、オプションとしてのPACSやHISのシステムとの接続が可能です。音声も手術中に追加が可能です。

● 特長

●静止画像1,920×1,080、ビデオは720pのデジタル保存が可能
●HL7/DICOMの接続がオプションも可能
●フットスイッチ、カメラヘッドのコントロールボタン、タッチスクリーンを使用して、清潔区域で簡単に操作を実行
●HD-SDI/SD-SDIインプットのカメラ用に入力の自動識別機能付
●効率的なDVD、CD-ROM、USBメモリへの保存が可能
●ネットワーク上での保存が可能
●EN 60601-1に基づいたオペレーションルームでの使用が可能
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。