ファイバー膀胱尿道鏡 K11272
製造販売企業:エム・シー・メディカル株式会社|製造企業:カールストルツ・エンドスコピー・ジャパン株式会社(日本)

● 製品について

左利きの人に右手で書くよう強いると多くの困難が生じます。残念ながら、フレキシブルファイバースコープには術者に反直感的なデフレクション操作を強いるものが少なくありません。
KARL STORZ製品では、ポジティブデフレクションメカニズムでは、操作レバーを下向きに動かすと内視鏡先端は上向きに動きます。逆も同様の動きをします。コントラポジティブデフレクションメカニズムではこの操作が逆になり、操作レバーを下向きに動かすと内視鏡チップは下向きに動きます。
どちらの方法も親指の軽い屈曲操作で、下腎杯のようなアクセス困難な部位にも内視鏡先端を到達させることができます。この直感的な操作が可能なデザインにより、術者は余計なストレスから解放され、施術に集中することができます。

● 特長

●広い視野角と大きな先端湾曲率
●7Frの器械チャネル
●完全防水機構により洗浄液・消毒液への浸漬可能
●EOG滅菌・プラズマ滅菌対応
●KARL STORZエンドビジョンカメラシステムとの最適な組み合わせ
●高品質ファイバーの採用により明るく鮮明な画像を供給
●頑丈なデザイン構造により耐久性を向上
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。