ヒステロファイバースコープ K11264 BB
製造販売企業:エム・シー・メディカル株式会社|製造企業:カールストルツ・エンドスコピー・ジャパン株式会社(日本)

● 製品について

外来子宮鏡検査中に不正出血の原因となった病変を実際に確認することができるのは、患者にとって極めて満足度の高いことです。超音波イメージとは異なり、ソノヒステログラフィー法で得られたイメージは、判読が容易です。
問題の原因を知った患者は、不安も少なく、より正確な治療プランを立てることができ、治療成績は満足度のより高いものとなります。患者は治療を受けることが多くなり、最も治療効果の高い治療を行える医師を患者は選ぶことになります。
軟性子宮鏡は、現時点で、子宮不正出血患者の最も効果的で精確な診断機器です。

● 特長

●子宮頸管拡張の必要がなく無麻酔での挿入が可能です。
●広い視野角と高い湾曲性能により十分な子宮腔内の観察が可能です。
●3Fr.の器械が使用可能です。
●先端の湾曲性を保持するためのロックシステムを採用しました。
●付属テスターの使用により、数分で簡単にリークテストが行えます。
●EOG滅菌対応
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。