ストーマケア演習用モデルII型
製造販売企業:株式会社いわさき

● 製品について

【服の上から装着できる!やわらかく曲がる!!皮膚感覚もリアル!!】
大腸がん患者の多くは、一時的・永久的に人工肛門を造設し、排泄を助ける生活を余儀なくされています。現在、大腸がんを患われる方が増えてきており、臨床現場でのストーマケアの重要性が高まってきています。

● 特長

●ストーマケアの研修・講習会、ストーマ造設予定の患者様およびそのご家族へのインフォームドコンセント、パウチの販売をしている営業さんの販促ツール…etc 様々なシーンでお使いできます。
●ストーマには空洞がありますので、そこに模擬便を注入してお使いいただけます。
●皮膚部分をめくれば、従来品通りオナカに貼付けて使用することもできます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。