乾燥粉体噴霧器 Dry Powder Insufflators MODEL DP-4

● 製品について

【肺への薬物投与に関する問題点を大幅に改善します。】
実験動物の肺の中に一定量の薬物を正確に直接噴射することが可能です。高価な薬物などが、ほとんど無駄無く使用することができます。

● 特長

●微量な薬物(1mg〜5mg)を気管内に直接投与可能です。
●肺の深部に均等に拡散し、薬効効果が向上します。
●肺深部への薬物到達率は90%以上です。
●高価な薬物の無駄がほとんどありません。
●場所や環境を選ばず、どこでも持ち運びできます。
●任意の長さに作成可能です。(最大18インチ、オプション)
●複数の動物に投与するためのオプションも用意しています。(エアーポンプ:AP-1)
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。