膠質浸透圧計 4420型
製造販売企業:フェニックスサイエンス株式会社|製造企業:ウエスコ社(アメリカ)

● 製品について

【血液中コロイド浸透圧値を迅速に、しかも高感度に測定します】
「膠質(コロイド)」とは結晶化しない物質のことで、主にアルブミンやグロブリン等の血漿蛋白質のことを示します。その血漿蛋白質が生態に及ぼす浸透圧、つまり膠質浸透圧を簡単に分析することができます。Wescor社独自の測定チャンバーで、安全で高精度な測定が可能になります。

● 特長

●膠質浸透圧計は、肺水腫、心肺不全、ショックなどの患者に対して、アルブミン輸液や合成コロイド投与前の患者や、利尿剤投与などの治療指針を決定する因子です。
●膠質浸透圧計を血清浸透圧測定とともに使用することによって、身体各部における水の分布の異常変化をすばやくキャッチすることができます。
●膠質浸透圧の測定は産婦人科、外科、心臓病学、肺に関する部門の他、麻酔科、救急部門、手術室、ICU、透析部門などで用いられます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。