Macroduct® 嚢胞性線維症診断・汗検査システム
製造販売企業:フェニックスサイエンス株式会社|製造企業:ウエスコ社(アメリカ)

● 特長

●WESCOR社は最新の嚢胞性線維症診断検査機器の世界的リーダーです。嚢胞性線維症の汗試験は、汗誘発、収集、分析も3段階からなります。
1.汗の誘発装置:安全適正量のピロカルピンで汗を誘発します。
2.汗の収集:特許MACRODUCTシステムで簡単正確に汗を収集します。
3.汗の分析:SWEATCHEK汗電導度アナライザーで行います。
●汗誘発と収集に必要な装置とアクセサリーが軽量の携帯用ケースに入っています。スターターキット(SS-032)も含まれています。
●独自の使い捨てプラスチック製で、下部が浅い凹面をしたもので、収集器は刺激した皮膚部にしっかりとひもで取り付けます。
●皮膚は凹面に接触して、皮膚と収集面にすきまはできません。円錐形の中心では、小さな孔がらせん状のミクロプラスチックチューブにつながっています。
●微量(10ナノモル)の水溶性ブルーの染料が収集面についており、汗の収集量は目視できるようになっており、チャートに合わすと収集量が確認できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。