Stellant®D DualFlowインジェクションシステム

● 製品について

【独自の造影プロトコルを施設ごとに最適に提供。優れた機能でCardiac CTから腹部検査まであらゆる検査をサポートする柔軟性を考えるインジェクタです】
Stellant Dは高度な造影効果を求められる検査に最適といえます。造影CT検査では正確性が求められ、リアルタイムの注入画像は必要不可欠です。Stellant DデュアルシリンジCTインジェクションシステムは一貫した信頼性、簡単な操作に加え、デュアルシリンジ、プライムチューブ、インターフェースのほか、安全のためのさまざまな機能が搭載されています。

● 特長

●複雑なCTAと心臓CTのプロトコルに対応します。
●的確な造影剤ボーラスによる明瞭な画像が得られます。
●正確なタイミングでの造影剤の注入ができます。
●心臓CTにおける線状(ビームハードニング)のアーチファクトを軽減します。
●医師の指定に基づいて、生理食塩水と造影剤を最適な割合で心臓の両側に注入(DualFlowオプション)できます。
●注入圧をリアルタイムでグラフ表示します。
●シリンジの取り付け/ 取り外し時にプランジャーが自動的に前進/ 後退します。
●ボタン1つで自動充填/ 自動プライミングができます。
●最大32のプロトコルを保存および呼び出し可能。
●マルチフェーズのプログラミング(特許取得のホールド /ポーズ機能)搭載。
●生理食塩水テスト注入の統合ができます。
●圧力リミットの設定が可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。