アコード ケーブルシステム

● 製品について

アコードケーブルシステムは、一歩進んだテクノロジーを提供します。

● 特長

●アコードは効率性を考慮して開発され、ケーブルをクランプで一度締結しても、再度締め直しが可能という特徴があります。
●アコードのケーブルはクランプによって締結されるため、術中の再締結を容易に行うことができます。つまり、クランプを緩めてケーブルを締め直すだけで対処することが可能です。余計なコストも時間もかかることはありません。
●アコードシステムのチタングリップは、大転子用サイズが2種類と長さが4種類で、計8つのオプションを提供します。
●スモールサイズとスタンダードサイズは、大転子グリップ部用のデザインであり、大腿骨の解剖学的研究に基づいて2種類のカーブが採用されました。
●7134-0007はクランプが付いています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。