人工股関節 SL-PLUS ステム

● 製品について

【患者の年齢に関係なくさまざまな症例に適応できる人工股関節システムを。】
1979年に行われた最初の症例以降、長方形断面でダブルテーパー形状のセメントレスストレートステム=SL-PLUSは、Prof.Karl Zweymullerによって世界中で40万症例以上に使用されている信頼性の高い人工股関節システムです。

● 特長

●優れた初期固定と二次固定
●最適な荷重伝達と荷重分散
●優れた回旋安定性
●近位部での接触面積の拡大
●骨内膜の血液供給
●優れた骨親和性
●生体力学的に最適な弾性率
●可動域の増大
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。