ディスポーザブル神経ブロック針(エコージェニック)
製造販売企業:株式会社ユニシス

● 製品について

【消化器外科・婦人科で培った加工技術で、超音波による視認性の高い神経ブロック針】
UNIEVER神経ブロック針にエングレーブ加工を施し、超音波画像下の針の視認性を追求しました。
加工条件は神経ブロック用に最適化させ、加工部とそれ以外の針管のコントラストが針の行方を失わせません。
ショートベベル(30°)の刃面は、適度な抵抗感と切れ味を手元の穿刺感として伝えます。
超音波画像と針の穿刺感は、確実なブロックと、安全な穿刺をサポートします。

● 特長

●従来の無加工のブロック針と比較して、超音波画像下での視認性の向上を図るため、神経ブロック用に最適なエングレーブ加工を施しました。針先より約15mmの加工部とそれ以外の針管のコントラストがより確実・安全に穿刺をサポートします。
●エングレーブとは、針の表面に極めて微細な溝を施す加工方法で、針管の針先から約15mmの範囲に密な2本の螺旋を刻みました。この溝による超音波の反射が、超音波画像下に白陰として現れ、穿刺をサポートします。
●適度な穿刺抵抗と切れ味が求められる神経ブロック針は、30°の研磨角とバックカットの加工により、直進性と神経叢へのクリック感が得られます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。