M74 殿筋注射2ウェイモデル
製造販売企業:株式会社京都科学

● 特長

●モデルは軟質皮膚・筋肉層・硬質土台骨格の三層から構成されており実際に近い感触で触診により注射部位を確認することができます。
●注射部位測定は、四分三分法・ホッホシュテッタ法・クラークの点の3種類の方式に対応しています。
●注射刺入時にランプ表示で位置や深さなどの注射部位の正誤を判定し、ランプ表示で警告します。
●正しい注射部位に刺入時は実際に薬液(水)が注入できます。
●モデルの皮膚は特殊樹脂使用で刺入後の針跡がほとんど残りません。
●注射部位の目安となる大転子・上前腸骨棘・後腸骨棘・仙骨を触診することができます。
●皮膚・筋肉部は交換できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。