血液浄化用装置 KM-9000
販売企業:川澄化学工業株式会社|製造企業:山陽電子工業株式会社(日本)

● 製品について

【多様な用途に対応する、高機能モデル】
血液浄化用装置KM-9000は、持続緩徐式血液浄化法や二重濾過血漿交換、腹水濾過濃縮など多様な血液浄化に対応し、また、安全性・操作性の向上を目的に多くの機能を搭載した血液浄化用装置です。

● 特長

●全ての用途に対して、自動洗浄・回収機能を採用しているため、煩雑な作業を軽減
●治療情報、ログ情報を外部メモリに保存する「外部出力機能」
●無理な脱血や濾過などを防ぐ「圧力連動制御機能」
●チューブ亀裂による血液漏れを検知する「チューブ亀裂センサ」
●簡単にチャンバーの液面が調節できる「チャンバー液面調節機能」
●エアー混入チェックを強化する「返血ライン・ダブルチェック」
●血漿を加温する「両面加温プレート式加温器」
●パネル式回路を採用しているため、誤装着を防止すると同時に、装着の簡便化を実現
●フィルター・血液回路の洗浄を行う前に気密テストを実施し、装着不良の有無を確認
●安全性と簡便性を向上させた「自動動作」と操作者が任意に操作できる「手動動作」
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。