圧迫調整固定用スクリュー アキュトラックフュージョン
製造販売企業:日本メディカルネクスト株式会社|製造企業:Acumed社(アメリカ)

● 製品について

数多く存在するボーンスクリューの中にはキャニュレイティッドスクリュー、ヘッドレススクリュー、コンプレッションスクリューなどがありますが、アキュトラックはそれらの利点をすべて兼ね備えた理想的なボーンスクリューです。
舟状骨骨折などの小骨片のみならず下肢のより大きな骨片の固定および指(趾)切間関節固定などの適応でもご使用いただけます。

● 特長

●ねじ山ピッチはスクリュー遠位部から近位部にかけて連続的に変わっていますのでスクリュー挿入にしたがって徐々に骨折部が整復され、圧迫力を加えることができます。
●ヘッドレススクリューであるためスクリューを完全に骨内に埋没させることができます。特に関節内骨折、手および足などの軟部組織が少ない部位における内固定に最適です。
●従来のヘッドレスコンプレッションスクリューとは異なり全長にわたってねじ山があるため、骨折線または骨切り部位におけるスクリュー設置位置の選択幅が広く、しかも強い内固定が得られます。
●ガイドワイヤーを用いて正確なスクリュー挿入を容易に行うことができます。
●テーパー形状であるためスクリュー挿入するにつれてすべてのねじ山は新たな骨に食い込みます。したがって高い引き抜き強度が得られます。
●上肢の骨折整復ならびに骨接合術において強固な固定を得ることを目的として設計されてますが、多くの足部および足関節手術でも使用されています。
●Kワイヤーと異なり、骨表面下に埋没して挿入し、関節をまたぐ圧迫力を加えることができます。その固定力により早期可動が可能と考えられており、手技も簡便です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。