アキュロック リストプレーティングシステム(尺骨遠位端掌側用)
製造販売企業:日本メディカルネクスト株式会社|製造企業:Acumed社(アメリカ)

● 製品について

尺骨遠位端骨折専用の固定材料として開発されました。

● 特長

●アキュロックおよびアキュロックEXは、遠位スクリュー挿入用のユニークなターゲティングガイドを有しています。
●ターゲティングガイドを介して、遠位部の固定に必要な一連の操作:ドリリング、骨孔深さの計測、ロッキングスクリュー・ピンの挿入を行うことができます。
●ターゲティングガイドはX線透過性であることから、術中正面像におけるプレート位置の確認や側面像におけるスクリュー挿入方向および深度の確認が容易です。プレート最遠位のKワイヤーホールにガイドワイヤーを刺入することで、ロッキングスクリュー・ピンの挿入位置を予め評価することもできます。
●アキュロックプレートシステムは、プレートを設置するための手技に必要な鉗子や剥離子などを含む包括的な器具セットを提供します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。