安永ダイヤモンドバー ゴールドシャンク スタンダード

● 特長

●最先端技術とISO標準にそった品質管理のもとで製造されています。当社開発の接着プロセスにより、バーの使用中にダイヤモンドがぐらついたり、とれたりすることはありません。
●高密度で多層のダイヤモンド粒子がついています。ダイヤモンド粒子はシャンクのまわりに均等に散りばめられているので振動が少なく、患者さまへの負担を軽減しています。
●非常に切れ味が鋭く耐久性があります。効率的な切削を可能にし、滑らかかつ正確な形成面を得ることができます。
●1本の超硬ステンレス鋼のシャンクからできています。
●真円のステンレス鋼シャンクはISO標準を上回る品質管理のもとに製造されており、高速に回転するハンドピースの内径に対応し、シャンクは高速で激しい外力がかかっても曲がったり折れたりしません。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。