高解像度動画レコーダー UR-50BD
製造販売企業:ティアック株式会社

● 製品について

【画像診断装置からの高解像度信号を汎用フォーマットで記録可能】
長年にわたる医用画像記録の経験と知識を持つティアックからDVI/HDMI入力にも対応した高解像度記録可能なUR-50BDが登場しました。UR-50BD高解像度動画レコーダーは、標準的なNTSC/PALフォーマットだけでなく、高解像度映像出力に対応した医用画像診断装置からの映像/音声をBlu-ray™やDVDメディアへ記録することを可能にしました。また、USBフラッシュメモリーなどの外部リムーバブルメディアへの記録にも対応しています。

● 特長

●Blu-ray™/DVD、USBフラッシュメモリーなどのリムーバブルメディアへリアルタイム録画が可能
●PC不要のスタンドアローン
●高解像度記録のためDVI、HDMI入力に対応
●データバックアップ用にHDDを内蔵
●バックアツプ用内蔵HDDよりリムーバブルメディアへの再書き込みが可能
●記録メディアは民生用プレーヤーおよびPCでの再生可能
●フロントパネルにUSBフラッシュメモリー接続用USBポートを用意
●RS-232CもしくはUSBからの制御が可能
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。