手術台システム アルファマッケ1150 埋込型(固定型手術台コラム)

● 製品について

【手術のしやすさと安全を提供するポジショニング機能】
手術台システム アルファマッケ1150は様々なご要望にお応えすることができます。この手術台システムは手術において理想的なポジショニングを実現させるための可能性を装備しています。
また、豊富なアクセサリーにより特殊な術式でも手術のしやすさと患者さんへの優しさを提供します。さらに、多数のカーボンファイバー製品(X線透過性)もご用意しています。このため、術中のX線イメージングにも対応可能です。

● 特長

●手術台システムは、225kgまでの体重の患者(プラス20kgのアクセサリー)、および一定の状況下で360kgもの体重の患者に使用できます。
●高さ、角度、およびポジショニングの調節が可能な、3個のロッカースイッチ付きのフットスイッチは、ハンドフリーの手術を可能にします。
●約350°回転可能で必要な向きへ容易に設定できます。
●独自の「トランスポンダーテクノロジー」によってユーザーは極めて安全にレッグプレートなどのアクセサリーを取り付けることが出来ます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。