テーブルトップベーシックユニット 1180.10A0

● 特長

●テーブルトップは、対称なベーシックユニットに大きく2分割されています。
●テーブルトップの各バー間には、クロスする支柱がないため、術中画像診断用のX線透過スペースがあります。
●中央部分にあるサンドイッチ設計のクッションは、粘弾性フォームと縦横2方向の伸縮カバーを使用したパッド面を含み、優れた荷重分散を行い、剪断力を減少させます。
●十分に患者が快適で、スムーズかつ優しくスタートするようにすべての動きは電子制御で運転されています。
●ハンドコントロールにより、修正された患者ポジションでCアームのコントロール後に、直近で保存した患者ポジションに戻ります。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。