移動型手術台 アルファスター プロ万能手術台(標準仕様・自走装置付き) 1132.21B2

● 製品について

【抜群の安定性と多様なアプリケーション】
アルファスター プロ万能手術台。その他のアルファスター移動型手術台と同様アルファスター プロ万能手術台の極めて優れた特徴として、コラムの格別な安定性、座位での施術を可能にする低位置設定があります。新しい電動式レッグプレート接続ポイントにより柔軟性を強化し、アプリケーションの多様性を増加させます。

● 特長

●婦人科、泌尿器科では、例えば、電動式レッグプレートおよびレッグホルダーを使用することにより理想的なポジショニングが実現可能です。
●特殊設計の接続ポイントにより、素早くシンプルにテーブルトップの構成が可能です。
●ハンドコントロールキーパッドのバックライト機能で、照明を落とした低侵襲手術環境下での操作を容易にします。
●テーブルトップにはクロスバーがなく、術中のX線撮影が可能で、効率的なワークフローと優れた手術結果をもたらす最適な環境を提供します。
●統一された接続ポイントおよび扱いやすい"イージー・クリック"機能を搭載し、MAQUETの整形外科および外傷外科用アクセサリーをアルファスター プロ万能手術台に容易に接続することが可能です。
●360°X線透過モジュールにより術中の画像診断を可能にし、術後診断の必要性を削減することにより、作業の改善が期待できます。
●CEマーク医療機器基準93/42/EEC準拠
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。