透析液/血液測定用電解質分析装置 EX-D
製造販売企業:株式会社常光

● 製品について

【Na+, K+, Cl-アナライザーのエボリューション(進化)はエンドレス!】
新開発の透析液専用校正液と完全密封アルミパック試薬の採用により、これまで難しかった透析液の測定がきちっとできる様になりました。

● 特長

●初めての専用校正液を使う事により、より正確で精度の高い電解質濃度のデータが得られます。透析液測定モードの校正は、2週間に1回でOKです。
●血液/尿/透析/その他と、4つの異なった検量線を同時に設定する事ができます。測定モードの切替で、簡単に異なる検体の測定ができます。
●完全密閉型カバーの採用と、100検体/時間の高速処理により、検体濃縮の影響をシャットアウトしました。
●緊急モードにより、ルーチン測定中でも、割込み測定が簡単にできます。十分に長い吸引ノズルなので、シリンジ、サンプルカップ、キャピラリーはもちろんの事、採血管からの直接測定も容易です。
●完全密封アルミパック試薬の採用により、標準液の濃縮や希釈がほとんどなくなり、より高精度で信頼性の高いデータが得られます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。