遺伝子解析装置 アプライドバイオシステムズ 3500Dx

● 製品について

【実績と伝統に裏打ちされた技術革新】
3500 Dxシリーズは、CE-IVD認証を取得した世界初のキャピラリDNAシーケンサです。

● 特長

●CEの体外診断用医療機器指令98/79/ECに適合しており、核酸ベースのアッセイの開発とバリデーションを実施するラボに対して、より高いセキュリティと信頼性を提供します。
●医療機器として届出済みの装置とソフトウェア、そして同じく専用の消耗品と試薬類を提供し包括的なシステムとして臨床検査室の遺伝子操作をサポートします。
●長寿命の固体レーザーを採用することにより、非常にコンパクトなサイズを実現しました。
●100V電源で動作するので、フレキシブルに設置することができ、コンセントにつなげればすぐに稼動できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。