超音波治療器 イトーUST-770
製造販売企業:伊藤超短波株式会社

● 製品について

【ITOが持つ2つの超音波技術を、この1台に実現】
2つの超音波技術「ULTRASOUND」と「LIPUS」を融合して生まれたのが、この「イトーUST-770」です。
治療の幅を大きく広げることはもちろん、タッチパネル操作をはじめ使い勝手を追求した様々な機能により治療効率もさらに高めます。デザインにおいても、カラーやフォルムの細部にまで徹底的にこだわり、品質感と機能性を備えたかつてないスタイルを実現しました。
毎日の治療を、どこまでもやさしく、スマートに。 超音波治療器は、またひとつ新しいステージへ。

● 特長

●2つの超音波技術「ULTRASOUND」と「LIPUS」を融合して生まれたのが、この「イトーUST-770」です。
●超音波が生体組織に照射される際に生じる熱で、温熱作用を発生、超音波が到達している範囲を立体的に温めることができます。
●1つのプローブで1MHz・3MHzに対応。プローブの中の結晶体を伸縮させることで「圧電効果」による音波を発生。1秒間に100万回(1MHz)/300万回(3MHz)の高速度ミクロマッサージにより、深部に直接刺激を与えることができます。
●LIPUSモードでは、低出力の超音波を断続的に発振します。発熱が少ないため、プローブを患部に固定した状態で使用することができます。
●1.5MHz(深部・中間部)のプローブを標準装備し、3MHz(浅部)のプローブをオプションでご用意しています。治療部位や目的に応じて、3段階の出力切替(30mW/cm2、45mW/cm2, 60mW/cm2と組み合わせることで、浅部から深部まで様々な患部の治療に対応します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。