空気圧式マッサージ器 ウィズエアーDVT+S.F.T.™
製造販売企業:原田産業株式会社|製造企業:メディカルコンプレッションシステムズ(DBN)社(アメリカ)

● 製品について

【革新的メカニズムを備えたDVT予防器具】
従来品「ウィズエアーDVT」のコンパクトさに、革新的メカニズムが加わった第二世代DVT予防用具です。

● 特長

●特別な設定は必要なく、装着しているだけで機器が利用者の呼気を自動的に感知し、呼吸と連動してポンプが作動するため、最も効率よく静脈血流速度を引き上げることができます。
●バッテリー残量、装着スリーブの種類、コンプライアンス(スリーブ装着時間)、エラー内容などが表示され、一目で確認することができます。
●従来品「ウィズエアーDVT」と変わらずスイッチを入れるだけで装着しているスリーブを自動認識し即座に使用できます。複雑な設定は全く必要ないため、どなたにも使いやすい製品です。
●ACCP 9thでは、コンプライアンスの目標時間を18時間/日と明記されており、コンプライアンスの表示と記録を間欠的空気圧迫機器(IPCD)に要求する機能として掲げております。この条件を満たすことができるのは、ウィズエアーDVT+S.F.T.のみです。
●THA患者を対象とした「薬物的予防法vs理学的予防法」や類似品との血流速度比較などの各種文献にて、有効性と安全性を比較検証しております。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。