小型3CMOSフルハイビジョンカメラ MKC-230HD
製造販売企業:池上通信機株式会社

● 製品について

放送用デジタル技術を凝縮したデジタルプロセス回路を搭載した3CMOSフルハイビジョンカメラです。水平解像度1,000TV本、S/N54dBの高画質、F10 /2,000lxの高感度を実現しているため、低照度手術下でもより鮮明な画像の撮影が可能です。医療分野での豊富な実績から従来のSDカメラと同等の操作性、運用性を実現しました。医療現場で手術顕微鏡用、無影灯用などさまざまな運用が行えるスタンダードモデルです。

● 特長

●映像処理部には新開発の高性能デジタルプロセスを採用
●映像出力はデジタルハイビジョン信号(HD-SDI)、DVIデジタル信号(1,920×1,080)の他、NTSC信号(VBS, S-VIDEO)を装備
●被写体の光量の変化に応じて、常に最適な映像レベルを保つことができる電子シャッター(シャッターアイリス機能)を装備
●オートアイリス対応型カメラアダプタ、レンズ等に接続することで、高精度なアイリス制御が行えるオートアイリス機能を装備
●光学機器による光学反転(リバース)に対して、デジタル処理にてテレビ映像を正像に合わせる上下・左右映像反転機能を搭載
●カメラヘッド、CCUには、抗菌塗装処理を実施。衛生面に配慮
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。