コンセンサス人工膝関節システム 脛骨ベースプレート(ポーラス・ステム無)
製造販売企業:株式会社ロバート・リード商会|製造企業:コンセンサス オーソペディックス, インク(アメリカ)

● 製品について

脛骨ベースプレートは、生体親和性に優れ弾力性のあるTi合金で作られており、その形状はアナトミカルになっている為、脛骨近位のボーンカバレージに優れています。セメントレスタイプ、セメントタイプが選べ、4本のペグと十字型ステムにより回旋を防止し、確実な初期固定をもたらします。また、過去にHTOを受けた経験のある症例や、脛骨近位に骨折を起こした事があり脛骨平面下の骨密度が濃密になっている症例に対応出来る様、ステムなしのベースプレートも用意されています(メントレスタイプのみ)

● 特長

●生体に合わせた非対称デザインは、軟部組織とのインピンジメントを防ぎ、ボーンカバレージを高めます。これにより、ベースプレートの沈み込みを防止します。
●オフセットシステムは、ステムの位置を骨軸(荷重軸)と合わせるので、ベースプレートを安定させ、後方及び外側の皮質にステムがインピンジメントする事を防止します。これはルースニングの防止にもつながります。
●固定スクリューは22°の自由度を持ち、皮質骨に向けて打つことが可能なので初期固定に有利です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。