臨床化学分析装置 富士ドライケムNX500
販売企業:富士フイルムメディカル株式会社|製造販売企業:富士フイルム株式会社

● 製品について

【POCTの現場にNEXTの優しさと安心を】
患者さんが来院されたその日のうちに測定結果や診断内容をお伝えできれば、QOLの向上はもちろん、心的負担を軽減することにもつながります。約30年という長い歴史の中で、「フルタイム・リアルタイム」検査を可能にしてきた富士ドライケム。「NX500」は、操作性と処理能力が更なる進化を遂げました。これからも医療の現場で、安心と信頼の架け橋を担います。

● 特長

●測定に必要な前処理を自動化します。
●視認性・操作性が向上しました。
●直感的な操作が可能です。
●ベーシックモードとアドバンスモードから表示モードを選べます。
●簡単操作だからこそ安全性と正確性に拘りました。
●自動廃却システムにより、検体との接触のリスクを軽減します。
●幅広い検体容器に対応しています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。