LAPOCシステム義足 多リンク式安全膝 SwanS

● 製品について

【使う人の要求を、作る人の立場で考えました】
LAPOCシステム義足は、すべてのLAPOC骨格構造型モジュラー義足システムの基本となり、あらゆるユーザーに適応するパーツをラインアップしています。装着される方に合わせて、幅広いパーツ選択が可能です。SL義足・小児用義足との相互互換性があります。

● 特長

●強めの伸展補助ばねが完全伸展位での踵接地を確実にし、安定した立脚相に入ることができます。踵接地時にはバウンシングにより瞬間回転中心が股関節の上後方に移動し、立脚相前半の膝折れをしっかりと防止します。
●ワンウェイクラッチを採用した伸展にのみ働く定摩擦機構が組み込まれています。定摩擦機構を調節することでターミナルインパクトを抑制できます。
●訓練用義足でのリハビリを開始する新規切断者に向いています。
●立脚相の安定性が高い多軸遊動膝継手を求める低活動のユーザーに向いています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。