LAPOCシステム義足 ストッキング

● 製品について

【使う人の要求を、作る人の立場で考えました】
LAPOCシステム義足は、すべてのLAPOC骨格構造型モジュラー義足システムの基本となり、あらゆるユーザーに適応するパーツをラインアップしています。装着される方に合わせて、幅広いパーツ選択が可能です。SL義足・小児用義足との相互互換性があります。

● 特長

●ワンランク上の編み組織により、義足の仕上がりにさらなる「美しさ」「高級感」を付与します。
●長軸方向の伸びに優れるため、フリーサイズで様々な義足長に対応できます。
●開発時の市場調査およびユーザーの皆様からのご意見・ご要望を取り入れることによって、日本人に好まれる色合いを追求しました。
●従来品とは異なる特殊編み組織により、伝線しにくくなっています。
●M1222のバンドにはシリコン製のすべり止めがついており、ずり下がりを防止します。
●M1222およびM1232は、人体の下肢の形状にプリシェイプされています。横軸方向への適度な収縮力により、削り出したフォームカバーの形状をより美しくします。
●M1220およびM1230は、踵が無く、つま先まで一定の形状をしており、伸びが良いためフリーサイズで、様々な義足長に対応できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。