LAPOC SL義足 単軸ロック膝 軽量手動ロック膝(マグネシウム)

● 製品について

【使う人の要求を、作る人の立場で考えました】
SL義足は、「Simple(単純)・Senior(高齢者)・Safety(安全)」の3つのSと、「Light(軽量)」の頭文字からなる、高齢者向けに安全性を重視した、構造が単純で軽量な義足システムです。高齢者に限らず、活動度が低く膝の安定性に不安のあるすべてのユーザーにご使用いただけます。

● 特長

●主要構成部品にマグネシウム合金を採用した最軽量のロック膝です。
●妥協のない全面切削加工により、SL0701に対して約100gの軽量化を実現しました(軽さ194g)。
●マグネシウム合金の表面には、耐腐食性。耐摩耗性に優れた特殊表面処理を施しました。
●膝上高さが10mmと低いため、SL0250皿受けつき薄型ターンテーブルと接続することで長断端の方でもターンテーブルを使用できます。
●パイプを残り30mmまで切断したM0330 皿受けつきパイプ(200mm)と接続することで、膝義足にも対応できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。