ネットワーク対応 HDD/SD静止画・動画レコーダー MV-3CH
製造販売企業:ティアック株式会社

● 製品について

【高解像度長時間(最長22時間)動画記録に対応】
MV-3CH は、これまでのティアックの医用画像レコーダー同様に記録したデータに患者情報を付加します。付加された患者情報をもとに、記録した処置画像・動画の検索、表示が行える専用のビューワーソフト「GT Finder」や他社のシステムとの連携により、記録した画像データおよび患者データのファイリングが可能です。MV-3CHでフォーマットした記録メディアには、付属ソフトウェア「Movie Player」がコピーされており、画像が録画されたメディアをPCに接続するだけで数時間記録した動画の重要な部分だけを切り出す等の編集作業が容易に行えます。

● 特長

●静止画像ファイリング機能に加え、高解像度でありながら長時間動画記録を可能にしました。手術中の過程を全て動画で記録したいというご要望に応え、USB外付けハードディスクへの記録にも対応、大容量データ保存を実現し医用画像データ保存にさらなる利便性を提供します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。