ブロックヒーティングシステム Digital dry block heating system for microtubes BTD

● 製品について

デジタルタイプのQBD/QBHシリーズとアナログタイプのQBAシリーズをはじめ、マイクロチューブ専用タイプのBTDもあり、ご使用の環境やアプリケーションに合わせてご選択いただけます。

● 特長

●2-lineディスプレイにより簡単かつ、正確な温度/時間のセッティングと、使用中の現状をモニタリングできます。
●強力な加熱ヒータにより25℃から100℃まで16分、25℃から37℃まで2.5分でヒートアップします。
●ヒートブロックは、4種類のマイクロチューブに対応しています。(24×1.5/2.0mL、15×0.5mL、10×0.2mLの計49本セット可能)
●フレキシブルなチューブサイズと急速なヒーティングは、いろいろなアプリケーションにも迅速に対応できます。
●便利なタイマー機能は時間的制約のあるインキュベーションをサポートします。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。