IPS e.max セラム グレーズ
製造販売企業:Ivoclar Vivadent株式会社

● 製品について

【IPS e.max〜ひとつのシステムであらゆる臨床ケースに】
IPS e.maxは、高い強度と高い審美性を兼ね備えた、プレスおよびCAD/CAMテクノロジーに使用する材料です。効率的に効果的な結果を得ることができます。
プレステクノロジー材料としては、高い審美性を持つ二ケイ酸リチウムガラスセラミックスのIPS e.max プレスインゴットと酸化ジルコニウム上にプレスオンするフルオロアパタイトガラスセラミックスのIPS e.max ジルプレスインゴットがあります。
CAD/CAMテクノロジー材料としては、症例に応じて2つの材料を選択することができます。高強度酸化ジルコニウムのIPS e.max ジルキャドと二ケイ酸リチウムガラスセラミックスのIPS e.max キャドです。
IPS e.max セラムはナノフルオロアパタイト レイヤリングセラミックスでできており、IPS e.maxシリーズを構成するすべての材料に築盛でき、高度なシステムを作り上げています。

● 特長

●グレーズ材はIPS e.max セラムを使用した全ての箇所に使用し、艶を与えます。IPS e.max セラムグレーズFLUOは蛍光性のあるグレーズ材で、IPS e.max セラムで被覆していない部分に使用します。また、蛍光性がなかったり、非常に低いフレーム材に全体的および部分的に使用します。
●グレーズスプレーはプレスまたはCAD/CAMで形態を回復した修復物に対し、簡単でスピーディーなグレージングが可能です。(IPS e.max キャドのブルーステートには使用しないでください)
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。