ハイドロサイト薄型

● 製品について

ポリウレタン背面フィルムとポリウレタン吸収層の2層構造からなるフォーム材です。吸収性があり、ゲル化しないことから、創部をクリーンな状態に保ちつつ、治癒に最適な湿潤環境をつくります。また薄く、柔軟で伸縮性が高いため、屈曲部等の可動部位でも動作の妨げにならず、患者さんのQOL向上に貢献するドレッシング材です。

● 特長

●ゲル化しないため、創部へ溶解物を残さず、ドレッシング交換時の創部洗浄等を簡便に行うことができます。
●滲出液処理能が高いので、滲出液少量から中等量まで対応可能です。創周囲皮膚の浸軟リスク及び交換回数を軽減できます。
●伸縮性が高く、屈曲部等の可動部位へも追従し、動作を妨げません。
●表面がなめらかなため、ズレ応力が生じるリスクを軽減できます。
●フォーム自体が適度な粘着性を持つため(粘着剤は使用していません)、脆弱な皮膚への貼付ができます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。